資格取得のための勉強法は?通勤時間の合間、休憩時間、就寝前に効率よく学習するには?

トップページ» 試験本番のイメージも忘れずに

試験本番のイメージも忘れずに

試験当日のイメージができるよう、机の上に時計を置いてシュミレーションはしておきたいものです。

例として宅建の試験の場合は50問四肢択一のマークシート式で2時間です。

1問あたり2分24秒で回答していく必要があります。

問題を読む時間と考える時間がどれだけかかるのかというものを実践さながらにイメージしておくほうがベスト。

試験当日にあたふたしてしまい、時間との戦いとなってしまう場合もあります(特に難関国家試験系は本当にそのような状態になる人が多い)

資格取得の勉強方法

資格取得の勉強法-----------30 queries. 0.578 seconds. Powered by WordPress