資格取得のための勉強法は?通勤時間の合間、休憩時間、就寝前に効率よく学習するには?

トップページ» 資格取得の方法について

資格取得の方法について

資格取得のための学習でも、独学で行くべきなのか資格スクールに通うべきなのかは悩むところです。

まず第一にスクールに通う場合には、それなりの費用がかかります。当然時間的なものも守る必要があります。




資格スクールのメリット

・まずは、カリキュラムに基づきながら効率のよい学習ができること
・過去の試験内容より、出題傾向やポイントなどを教えてもらえること
・同じ資格を目指している人がほかにもいて、コミュニティがとれればモチベーション維持にも役立つ
・折角支払った授業料の事もあり、学習するきっかけがあるということ(※なかなか独学では進まないという方は…)

簡単にですが、資格スクールのメリットはこのような部分があると思います。
実際に教室に通い学習する方法も通信教育で学ぶ方法、そして独学もそれぞれメリットやデメリットはあろうかと思います。
目指す資格の難易度にもよりますが、全くその資格について無知で何をはじめていいのかというレベルであれば、多少なりとも授業料を支払いスクールや通信教育をするほうがいいかもしれません。

よくあるパターンとしては、まずは独学でチャレンジし失敗、そのあとに資格学校に通うというものが多いようです。税理士試験や司法書士試験など難易度の高めの国家資格あたりでは、特に必要な学習時間も長く内容も濃いものですので有用な知識の獲得や効率を考えながら最初から学校にいくという方法をとっている傾向が強い感じがします。




独学や通信教育でのメリット

独学や通信教育などで資格取得のための勉強をする場合
・費用が少なく済む
・自分のペースで学習ができる
という所があります。取得したい資格の内容によっては、相当時間の勉強が必要なものもあります。自己流の勉強方法を身につけることができると、他の資格を取得する場合などにも、方法の応用も利きます。
いずれにしても、資格スクールや教材などは必要に応じて取り入れながら、最終的な資格取得、検定合格へ向けて、自分に合ったよい方法を見つけるのがベスト!

資格取得の勉強方法

資格取得の勉強法-----------30 queries. 0.552 seconds. Powered by WordPress